ぺあトレのお食事サポート

コラム

身体を変えたい、痩せたい、筋量を増やしたいなどと思ったとき、運動やトレーニングもとても大切ですが、併せて重要になってくるのが食事療法です。

しかし具体的にどう変えていいかわからないという方も多いでしょう。

ぺあトレでは、お食事のサポートも行っています。

ぺあトレでの主なサポート内容をご紹介いたします。

➀しっかりとカウンセリングを行う

普段どんなお食事をされているのか、

・時間帯

・回数

・メニュー

・嗜好(揚げ物、スイーツ、お酒など)

等を伺います。

必要であれば数日間のお食事を写真やメモにおさめていただき、そちらを見ていきます。

また、会員様の年齢・体重・普段の運動量なども大切な情報です。

②目標を設定する

トレーニングや食事改善を行う目的は人それぞれです。

痩せたい(体重を減らす、体脂肪を減らす)・筋量を増やしたい・中性脂肪値を下げたい・便秘改善などなど…

目的によって食事内容も変わってきます。

上記のカウンセリングでお伺いした内容と今後の目標を合わせて、摂取カロリーやお食事内容を提案していきます。

③食事内容の提案

1日の摂取カロリー(1食当たりの摂取カロリー)、PFC(たんぱく質・脂質・糖質)の摂取量を数値で分かりやすく示し、目標達成のためのポイントや積極的に摂っていただきたい食材のアドバイスなどとまとめて紙でお渡しします。

献立をご希望の方は、1日のお食事の参考例をメニュー・レシピにしてお渡しいたします。

外食やコンビニ商品の活用術もお伝えします。

実際に食事を行っていただき、レッスンの際のカウンセリングで進捗やご質問などをこまめに伺いしていきます。

ぺあトレの食事に関するモットー

ダイエット希望の方の場合、痩せたければ食べない!が一番なのでは…?と思う方もいるかもしれませんが、摂取カロリーを抑えすぎてしまうと身体が飢餓状態を恐れて少ないカロリーでも脂肪としてため込もうとしてしまいます。

結果痩せるどころか、たくさん我慢しているのに体重が落ちないし肌もボロボロ…と悲しい結果に。

また、一時的に体重が落ちてもリバウンドしやすくなります。

ぺあトレのモットーは、しっかり食べて身体をつくるということです。

食事の内容を工夫すれば、お腹いっぱい食べてもカロリーは抑えられます。

基本的にはカロリーの高い脂質をおさえ(ローファット)、たんぱく質や食物繊維などをしっかり摂って健康的に体脂肪を落としていきます。

また、筋量を増やしたい方も、意外とカロリーを抑えすぎてしまっている場合があります。

筋肉を作るのにも必要となるエネルギーをしっかり取り入れてあげることが大切です。

お酒や間食の禁止もしません。

ポイントを抑えれば、しっかり楽しみながら身体をつくれます。

「食事制限」と言われると気がめいってしまいますが、行うのは「食事管理」です。

トレーニングと同じく、食事も継続が必要です。

無理なく続けられる食事メニューを提案させていただきます。

 

食事は人間にとって毎日必要不可欠なものです。

いかにそれをストレスなく行うかが継続のポイントになってきます。

むしろ、「美味しいものを食べたいから動く!」「頑張ってトレーニングしたからお酒が楽しみ!」と上手に楽しむことが心も豊かにしてくれます。

人の身体は内側から作られているので、食事を改善して内側から健康を作りましょう♪

ぺあトレでは、通常オプションメニューの“お食事サポート”が

今なら入会キャンペーンで無料

となっております。

この機会に是非ご利用ください☺

まずは体験・お問い合わせから☆

お待ちしております!

関連記事

この記事へのコメントはありません。